W杯予選雑感

ども、

若かりし頃はサッカーに多くの時間を捧げ

今でも興味津々の86であります。

 

そういえば決めましたねサッカー日本代表、W杯を。

本番はもっと楽しませて欲しいです。

 

試合前は散々批判されたハリルホジッチ監督ですが

勝ったことでだいぶ批判は弱まりましたね。

まさに「勝てば官軍、負ければ賊軍」てやつです。

 

まあ代表監督はどうやっても批判されるんでしょうね。

 

メンバーが多く変われば、

やれ「一貫性がない」だの「何がやりたいのか?」など。

 

前のW杯の時は、「メンバーが結局固定され過ぎてる」とか

今と逆の状況で批判されてたわけですし…

 

自分はハリルホジッチ監督は実績もあるし、

密かに期待しているんですけどね。

GK川島選手を抜擢して復活させた人だと思いますし、

選手を見る目があるんじゃないかな、と。

(チャンスを逃した西川選手は気の毒ですが…)

 

ま、素人は監督をあれこれ批評しないで、

目の前の戦いを楽しめばいいんですよ。

 

結局のところ熱く闘ってもらって、勝ちゃ楽しいんです(笑) 

 

しかしあれですね…

アジア予選を勝ち抜くのもそれなりに大変ですが、

ヨーロッパ・南米の方が毎度のこと熾烈ですよね。

 

オランダはもう厳しくなっているし、

アルゼンチンもまだ敗退の可能性がある。

 

やはりアジアが優遇され過ぎてるな、と。

もっと大陸間プレーオフを増やしたり、

実力のある国が出れるようになるといいと思いますけど。

それで日本が出れなくなったら仕方ないし。。

 

まあそんなことにはならず、

ユーロ同様、本選の枠が増えるようになるのでしょうね。

 

となると、予選で手に汗握るのも

しばらく無くなるかもしれないですね。 

それがいいのか悪いのか…

 

本選の枠が増えるのも賛否あるかと思いますが、

こないだのユーロでは、特別失敗だとは感じませんでしたが

W杯はどうなりますかね。

 

そう言えば、枠の増えたユーロで躍進した

ウェールズもグループ予選3位と苦戦してます。

 

ベイルだラムジーだとタレントも揃ってるし、

頑張って欲しいところ。

 

DAZNで今日の試合のハイライト見ましたが、

決勝点を決めたウッドバーン選手、なんと17歳!

恥ずかしながら私は知りませんでしたが、

リバプール所属らしいですね。

 

強烈なシュートだったなあ。オーラ放ってたわ〜。

 

しかし、ドルトムントの12歳が話題になったり、

サッカー界はどんどん逸材が出てくるものです。

 

日本にも元バルサで騒がれている久保選手もいますし。

これから先も楽しみですな。

 

ま、まずは来年のW杯。楽しませてもらいましょう。