【AbemaTV 】田村淳さんの「青学一直線」を見て…②

ども、しがないリーマン86です。

 

今朝は台風の影響で電車の混雑も凄かったですね。

私も外せない会議があったので

無理矢理出社しましたが、周りのイライラサラリーマン

の方々はどこまで出社の必要があったのでしょうか??

わけもわからずも出社しなきゃという意識が

必要以上にイライラしている要因なのでしょうか…

 

電車で過剰にキレるDQNはホント嫌ですねぇ。。

  

 

そんなことは置いといて、本題に。

 

先日の土曜日も、前週に引き続きAmebaTVにて

田村淳さんの受験企画を視聴しました。

(リアルタイムは逃したから無理かな?

    と思ったけど、なんか普通に見れました。

    無料会員でも録画観れるわけじゃないよね…?

    AbemaTV の制度はよくわかりませんが…)

 

ちなみに、前回書いた記事はこちら↓

 【AbemaTV 】田村淳さんの「青学一直線」を見て… - Be a gentleman!

 

別に前回も、番組自体を絶賛しているわけではなく

思うところを書いたのですが、今回も。

 

「企画は自体は好みなんだけど、中身は…うーん…」

て感じですね。

 

もうちょい期間があれば、中身も練りながらって

感じなのだろうけど、時間と余裕が無いのか、

中身はカッスカスです。

 

東進ハイスクールじゃなくて、

東進ゼミナールってとこの協力なのもキナ臭い。

 "東進"て話で進めてるけど、それ違うでしょ?(笑)

(いや、言葉としてはあってるけど…)

 

淳さん専任の教師が21歳ってのは驚きました。

21歳であれだけ堂々としてるのは素直に凄いな、と

思います。

 

ただ、あの先生個人のことではないのですが、

"あの手のしっかり者って、普通の会社入ると

  意外と大したことなくなっちゃう"

のですよね。(あくまで私の経験談

 

そんなわけで、

普通の会社よりは、先生を続けるなり、

自分でビジネスなされるといいなー

と勝手に思いました。(余計なお世話っす)

 

 

あと、本質とは全く関係なく気になったのは、

AIスピーカーの"Clova"? "Wave"??

 

世の中的には今更なのかもしれませんが、

初めて使用しているところを映像でみました。

 

別に今すぐ初期段階の物を欲しいわけじゃないけど、

ああいったものが当たり前になっていくのだな、と

思うと少しワクワクしますね〜。

 

 

さて、田村淳さんの番組については

「次もあんな感じだったらもういいかな…」

って感じです。

 

惰性で響かない番組見続けるのも自分の時間が

勿体無いですからね。

 

そんな感じです。

ではでは。